お気に入りの革財布の修理をネット上で依頼しよう

ネットで修理受付をしてくれる修理業者~宅配サービスで簡単に依頼~

お気に入りの革財布の修理をネット上で依頼しよう

財布

インターネットで修理を依頼しよう

財布を修理に出す場合には修理してくれるお店を探すことが重要で、購入店が専門店であり自宅の近くにあればいいですが、遠い場所に合ったり修理に対応していない場合は、探すことは大変です。その際に便利な方法が、インターネットで修理してくれる業者を探すことです。インターネットで探すことで、自宅にいながら見つけることができます。また、依頼をする前に概算の見積りをしてもらうことで、複数の業者で比較することができるので、安い業者を探すことができます。

宅配サービスの利用が便利!

通常財布の修理を依頼する場合には、お店まで行って現物を預けることが必要です。しかし、お店が遠かったり忙しくて持って行く時間がない場合には、業者に財布を預けることも大変になります。その際に便利なものが、宅配サービスになります。インターネットで修理を依頼する場合、業者の場所が遠いことも多くあります。その時に、宅配サービスを利用することで、業者まで送ることができます。そうすることで、時間に余裕がない場合でも、コンビニなどで宅配便で送ることができ便利です。

革財布を修理する場合の費用相場

財布を修理するにしても、どこを修理するのかによって費用が違います。ハトメやカシメの修理であれば2000円から3000円ほどが相場です。糸のほつれの修理もそれほど費用は掛からず、縫い直すだけであれば2000円くらいからで、複雑なものであれば4000円以上します。また、ファスナーの交換は高く、1万円以上することもあり、内袋の交換も同じくらいの費用が掛かります。これらの費用は、ブランド品であったり修理箇所の状態によって、変動するので注意しましょう。

革財布の依頼から修理完了までの流れ

まずは相談することが大切です

財布を修理する際には、まず業者に連絡をして相談することが大切です。電話やメールなどで問い合わせて、どのような箇所を修理したいのか伝えて、直せるかどうか聞きましょう。その際には、大まかな見積もりをしてもらうことも大事で、納期なども忘れずに確認します。

住所を間違えずに財布を発送します

お店に直接持ち込むのであればいいですが、インターネットで依頼する場合には財布を発送する必要があります。送り先を間違えてしまうと、正しく届かないので住所をよく確認して送りましょう。

業者に財布が届き作業が開始されます

財布が到着したら、まずは状態の確認をして最終的な見積もりがされます。その際には、メールなどで連絡が来るので、納得がいけば修理の依頼をします。キャンセルする場合には、送り返してもらう際の送料の負担は自分ですることが多いので気を付けましょう。

作業完了後に入金をします

作業が完了したら、連絡がくるので指定の振込先に入金します。入金が確認できなければ、完成品が発送されないので気を付けなければいけません。振り込む際には、間違いのないように行いましょう。

発送されたものが手元に届きます

入金されたのを確認されたら、発送されて自宅に届きます。その際には、きちんと依頼した箇所が修理されていることを確認して、何か不具合がある場合には、写真などを撮ってから問い合わせをすることが大切です。

修理に出す機会の多い革製品の種類ランキング

no.1

1位は革製品のバッグ

バッグは出かける際に持ち歩くことが多く、すぐに買い替えることは少ないものです。革製品は丁寧に使うことで長い期間にわたって使うことができますが、その分擦り切れたりしてボロボロになることも多く、修理に出す機会も多くなります。

no.2

2位はワイルドさを出せる革ジャン

革ジャンは上着でもあるので、ひっぱたりどこかにこすったりすることも多いです。そのため、ほつれてくる部分やこすれて薄くなってくる部分もあるので、修理に出す頻度も高くなります。

no.3

3位は買い物時に取り出す財布

財布も、修理に出す頻度が高い製品の一つです。買い物をするたびに、バッグやポケットから取り出すので傷みやすいです。また、小銭などを撮りだすのにファスナーを動かしたりするので、その部分も劣化がひどくなります。

no.4

4位はビジネスマンの必需品の革靴

スーツを着る機会が多い仕事では、足元の合わせるために革靴を履くことが多くなります。社内で仕事をする分にはいいですが、外回りの営業などでは靴の消耗も激しくなります。そのため、修理に出す機会も多いです。

no.5

5位は目立ちはしないけれど重要なベルト

ビジネスの場面では、ベルトは革製品以外は考えられません。着用しているときに壊れては困るため、ある程度の値段がするものを買うこともあり、高級なベルトであれば修理して長く使用することもあります。

こちらもクリック!おすすめ記事

財布

お気に入りの革財布の修理をネット上で依頼しよう

財布を修理に出す場合は、インターネットを利用して業者を探すことで、宅配サービスを利用することができ便利です。その際には、依頼の際の手順も把握しておくことが、失敗を少なくすることができます。

READ MORE
広告募集中